ベンツマーク校サッカー部の次なる挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

新人戦 区準決勝 勝ちました。(中学部・2020年秋)

本日、新人戦区準決勝が行われました。

結果は、1-1 PK(5-4)の勝利。

K城中学に先制された後、後半終了間際に同点。
そのまま、PK戦にもつれ込んだようです。

この決勝トーナメント二試合の結果を伺ってわたしが注目しているのは、追加の失点をしていないこと。
切り替えがしっかりできていると思います。

今大会は、決勝トーナメント初戦から私立3校の潰し合いになっています。
その中で、先制をされてからの連勝は本当に立派だと思います。

これで上位大会の支部予選進出は決定しましたが、大事なのは次です。
区1位で通過するかしないかで、支部の組合せが変わってきます。
支部では原則、区優勝校同士は同じブロックには入りません。
これはとても大きいことです。
特に、TM中と同ブロックは避けたいところです。

今年の高三生はとても強い学年でした。
中二の秋は都ベスト8。
中三夏は区で優勝を逃し、支部でTM中と同ブロック。
1-1 PK負けを喫し、都大会に進めませんでした。

TM中に煮え湯を飲まされた学年は彼らだけではありません。
先輩たちの敵を討ってほしいとは思いますが、それはそれ。

次の決勝はしっかり勝ち切って、支部に進んで欲しい思います。

新人戦区準決勝、1-1PKで勝ちました。
おめでとう。

がんばれ、ベンツマークイレブン。

nice!
↑12ナイス!
読み込み中...