ベンツマーク校サッカー部の次なる挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

クリスマスカップ。

は、今でも行われているのでしょうか?

クリスマスカップでは、おおよそ区内中三生を対象に選抜チームを構成。
そのチームを以て他区選抜、学校、クラブチームを招待して行われる区協会主催の大会となります。
毎年、この時期に練習が行われ、12月には試合に臨むというスケジュールだったと思います。
現高三生が中三生であった、三年前までは行われていたことを記憶しています。

息子たちの頃は、他の私立二校は選手を出して来ず。
公立校は高校受験前のこの時期、選手は出せず。
すでにスポーツ推薦で受験を終了させている公立校の有望選手とベンツマーク中の選手たちからなる選抜チームが組まれました。

面白いのは選手の起用法。
ベンツマーク中の監督先生は、この選抜チームにはノータッチ。
他校またはクラブチームの指導者がチームを引率するため、選手に対する見方が全く異なりました。
ベンツマーク中では残念ながら出場の機会が得られなかった選手が、多くの試合で出場したりと。

選手は選手で楽しかったようです。
長男は区予選ではライバルだった選手と共に戦ったことが、かなり新鮮で楽しかったようです。
お互い、愛称で呼び合っていたようです。

ちなみにその年は、準決勝でF02を、決勝で〇オFCを破り優勝していました。
春・夏・秋と中体連では都出場、クラブユースでは高円宮杯都予選出場、そして締めくくりにこのクリスマスカップ優勝と、本当に楽しい一年間を過ごさせて頂きました。
嫌味な話ですみません。

さて、‘ は、今でも行われているのでしょうか?’
と書いたのは。
当時、区の勢力は公立二校+私立三校がしのぎを削っていました。
公立二校が、私立三校をボコっていました。
今の選手たちには信じられないことでしょう。

残念ながら今は見る影もありません。
ということは、選手を出して来れるのだろうか?ということになります。
どうなのでしょう?
ベンツマーク中だけでは選抜チームの意味を成さないように思います。

もし今でも行われているのならば、ベンツマーク中の選手たちには是非とも、必ず、選抜のセレクションを受けてもらいたいと思います。
他チームの選手とチームを組めるなんて、そうめったにはないことです。

前述の通り、監督先生はノータッチです。
現在も行われているのならば、セレクションの通知だけはしてくれるでしょう。
参加は、各自次第。
自ら進んで。

クリスマスカップは行われているのでしょうか?
行われていることを願っています。

がんばれ、ベンツマークイレブン。

nice!ナイス!
読み込み中...