ベンツマーク校サッカー部の次なる挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

プレイはグラウンドだけじゃない。

今回から二回は諫言です。

わたしの自宅のある地域は、いくつかのスポーツ施設に囲まれています。
野球場に陸上競技場、そして多目的球技場と。
それらの施設で大会が行われると、駅から施設の間には学生が溢れます。

今日は午後から外出。
夕方ごろに最寄り駅に戻りました。
今日も何かの大会があったのでしょう。
帰宅途中の学生たちを多く目にしました。

駅周辺の道は、人が三人も並べば塞がってしまう道幅。
この暑さの所為か急な雨。
傘をさす人二人で道幅は一杯。

そこに向こうから学生群。
複数の学校がやってきます。
ほとんどの学生がここまで濡れたらもう同じとばかり傘をささず、三人ならんで向かって来ます。
もちろん、こちら側の歩行者は傘をさしています。

しょうがないので、こちらの側の歩行者は足を止めて学生群を過ぎるのを待つような状況になりました。

注意をしない指導者も指導者ですが、気を使えない学生も大馬鹿者です。
(注意をしなかったわたしもわたしですが、あれだけの人数がいるとねぇ)

最後の一群、大声でしゃべりながら周りの迷惑などどこ吹く風。
すれ違いざまにユニホームに書かれている校名に目をやりました。

ああ、見たくなかったなぁ。

以前、ベンツマーク中サッカー部において、車両内の迷惑行為で学校に苦情が寄せられたことがありました。
周囲の状況を判断してプレイすることはグラウンドだけのことではありません。
今回のことは、サッカー部のことではありません。

が、いつどこで見られても、ベンツマーク校の生徒、そしてベンツマーク校サッカー部員として誇れる行動を取ってもらいたいと思っています。

がんばれ、ベンツマークイレブン。

nice!ナイス!
読み込み中...