ベンツマーク校サッカー部の次なる挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

中学校最後の試合。(2017冬)

この春から高校に上がった新高一生の保護者の方からのレポートを頂きました。
例年、三月に行われる中学最後の大会‘区協会長杯’の観戦レポートです。
中学サッカーのレポートの掲載は初めてとなりますので、嬉しい限りです。
では、以下「2017.3.19~20. 区サッカー協会長杯」観戦レポートとなります。

区協会長杯は O先生、H先生に引率していただき、参加できました。
一回戦W中学校B 二回戦O中学校 に勝って、決勝でW中学校Aと。
後半最後のロスタイムで一点入れられて準優勝でしたが、中三生だけでもW中学校には全く互角に戦えて、残ったメンバー、だてに高校練習に加わっていたわけではないと、思える試合でした。

最後は走り負けでした。
W中学Aは 二日間三試合で メンバー交代を五人ほどしていましたが ベンツマーク中は二人しかいなくて、最後の10分足が止まってしまいました。
準優勝でもメダルが貰えて、それも全員にもらえて、親としては嬉しく思ってましたが、悔しかったのかメダルをかけなかった子もいました。

でも、この試合で連携が良くなり、翌週のOB戦(=高三追い出し試合)、まあ、本当のOBである M先生(監督)や コーチも加わって、あと昨年卒業の代のメンバーもいるチームに 新高一生 勝ちました!
そのあと、Bチームとはいえ、新高三生にも勝ちました。

最後 新高二生には容赦なくやられていましたが。
ではまた試合会場でお会いしたいと思います。

ありがとうございました。
区サッカー協会長杯は、夏以降高校部に合流する中三生の中学生としての最後の大会となります。

例年、監督先生ではなく他の顧問の先生に引率して頂く事が多く、心なしか中三生も伸び伸び試合を楽しんでいるように見受けられます。(笑)
恐らくその意図で、監督先生はお越しになられないのだと思いますが。

中学部の保護者の方からのレポートも楽しみにしています。

 

がんばれ、ベンツマークイレブン。

 

nice!ナイス!
読み込み中...